2021年3月30日 春季事故防止討議会

本日、グループ会社のダイコク交通主催による、「春季事故防止討議会」が開催されました。

次亜塩素酸水の噴霧や換気、マスクの着用が徹底されたなか、ダイコクグループ各社から乗務に関わる従業員が参加しました。

 

過去に実際に起きた事故映像やヒヤリハット映像を流し、事故の発生しやすい状況をあらためて認識することができました。

一日の業務が終わり、営業所へ戻るときに集中力が切れてしまわないように気を付け、走行速度を十分に落とした運転を徹底することを共有しました。

 

ダイコク交通の社長からの挨拶、会長からの訓示をいただき、一同が「事故ゼロ」を目標にすることで、乗車していただくお客様はもちろんのこと、他のドライバーや通行中の方々の安心・安全を守ることを決起しました。