2020年5月11日 次亜塩素酸水 石狩市へ寄贈

令和2年5月11日、ダイコクグループより「公共施設における新型コロナウイルス感染症対策」として、

次亜塩素酸水20L入り50箱と噴霧器を石狩市へ寄贈させていただきました。

 

ダイコク交通のタクシーで従来より使われていて、食品加工分野でも使う

安全性・安定性の高い、安心して使えるものです。

 

ダイコクグループより寄贈

石狩に根を下ろして32年、ダイコクグループさんから「公共施設における新型コロナウイルス感染症対策」として、次亜塩素酸水20L入り50箱と噴霧器の寄贈が石狩市に。ダイコク交通のタクシーで従来より使われていて、食品加工分野でも使う安全性、安定性の高い、安心して使えるもの。左から、ダイコク交通株式会社 中村代表取締役ダイコクグループ代表大黒自工株式会社 紫藤代表取締役加藤石狩市長株式会社クワトロ 庵(いおり)代表取締役 ダイコク観光バス株式会社 後藤代表取締役

えりすいしかりネットテレビさんの投稿 2020年5月11日月曜日